総合案内

園内の撮影について

牧歌の里園内の撮影について

撮影に関する注意事項

撮影許可について
人的な撮影(撮影・掲載物が私用目的)の場合特別な許可は必要ありません。下記の注意事項をお守りいただき撮影してください。
広告・営業・販売目的の撮影の場合
必ず牧歌の里の許可をお取り下さい。事前に牧歌の里広報担当者と協議の上、以下の撮影申込書の提出が必要です。撮影料金等の詳細は直接お問合せ下さい。
※撮影申込書は撮影予定日の2週間前までにご提出ください。 ※撮影・掲載の可否の判断に1週間ほどお時間をいただきます。

撮影申込書

撮影方法・内容について

注意事項
一般のお客様を撮影する際は、必ずご本人の許可をおとり下さい。牧歌の里主催のイベント、結婚式等を撮影する場合は、スタッフの指示に従って下さい。

禁止事項

  • ・建物内での長時間の撮影
  • ・建物内及び入口付近や狭い通路などを占領しての撮影
  • ・他のお客様のご見学の妨げや、ご迷惑となる行為
  • ・お花畑など立入り禁止の場所での撮影
  • ・開いた状態で直径(タテヨコ)1m以上のレフ板、高さ70cm以上の脚立の持込
  • ・建物内及び入口付近や狭い通路などでの三脚及び一脚・レフ板・脚立の使用
  • ・自立式ストロボの持込
  • ・コンセント電源の使用
  • ・展示物や資料の移動

コスプレなど衣装着用での撮影について

注意事項

  • ・衣装等の事前判断は致しません。当日、ゲート窓口及び園内にて当館スタッフが行ないます。
  • ・更衣室はございません。

禁止事項

  • ・公序良俗に反する服装・素肌の露出が極端に多い服装・その他牧歌の里の雰囲気を著しく損なう恐れのある服装・他のお客様が不快に思われる可能性がある服装の着用
  • ・ウェディングドレス・白無垢・色打掛・実在する制服・着ぐるみの着用
    ※結婚式の前撮りをご希望の方は、牧歌の里ブライダルデスク(0575-73-2888)までお問合せ下さい。
  • ・軍服の着用
    ※軍服とは、法律上「公的に重要な職責を持つ制服」ならびに「実在する国の軍隊のコスチューム」。同様に過去に実在した軍服、あるいはそれを模して一般的に判断がつきにくい衣装、及びイミテーション・レプリカ等。
  • ・武器及びそれに似た形態・形状の物や、他のお客様が危険と感じる恐れのあるものを所持・携帯されてのご入園
  • ・お手洗いでの着替え及びメイク
  • ・牧歌の里は花や動物のテーマパークです。撮影の際は、花を傷つけたり動物を驚かせたりすることがないようお願い申し上げます。
  • ・また、公共の場における社会通念上のルールやマナーをお守り下さい。これらをお守り頂けない場合は、スタッフの判断で撮影の自粛や、場合によってはご退場をお願い申し上げる場合もございますので予めご了承下さい。

小規模出店、イベントのお申込み

牧歌の里園内でのイベント実演、グッズや飲食販売は随時受け付けております。お問い合わせフォームより、ご希望する期間や内容をご記入しお送りください。
後日、担当者よりご連絡させていただきます。 

お問い合わせ