牧歌の楽しみ方

動物と遊ぼっか

広大な牧場でのんびりと草を食む動物たちを眺めるだけでも心が癒されますが、
せっかくなら動物といっしょに遊びませんか?

馬のイベント

ポニーの馬そり

雪上をポニーに引かれてのーんびり。雪国気分を満喫してね。 ※積雪時のみ実施 【料金】1500円
【時間】 13:30~15:00
【場所】馬場(お近くのスタッフにお申し出ください)

馬そりで牧歌の里を周遊

ちょい乗り体験

雪が積もったらテントでちょい乗り。大人しいお馬さんをスタッフがゆっくり引いて歩きます。 ※半ズボン、サンダル履きでの乗馬はできません。(写真はイメージです) ※天候により中止の場合があります。 【料金】お1人800円 親子乗り1200円
【時間】10:30~12:30(雪がない時10:30~12:30/13:30~15:00)
【場所】馬場隣テント(お近くのスタッフにお申し出ください)

お馬さんにちょい乗り

お馬さんのエサやり

やさしい笑顔がかわいいお馬さんに、大好物のニンジンをあげてね。 【料金】100円
【時間】いつでも
【場所】牧舎

どのコにあげようかな?

牛のイベント

ジャージー牛「あんこちゃん」の乳しぼり体験

ジャージー牛の「あんこちゃん」はとってもおとなしい子。 大きなお乳をきゅっ、きゅっと搾ると真っ白なミルクが勢いよく出てきます。 搾り方はスタッフが教えてくれるので誰でも体験出来ます。 【料金】無料 
【時間】(毎日1日1回) 11:30~11:45
【場所】乳搾り会場(牧舎建物横)

※動物の体調により時間が遅れる場合があります。

あんこちゃんの乳搾り体験

ジャージーミルクのマメ知識

ジャージーミルクは、イギリス皇室にも好まれたことから「ロイヤルミルク」と呼ばれたり、 カロチンを多く含み黄色みがあるので「ゴールデンミルク」などと呼ばれています。 乳脂肪分や無脂固形分、ミネラルなどホルスタインのミルクと比較した場合に、いずれも高い数値でコクがあり、まろやかな味わいです。 牧歌の里では、この上質なミルクを使った牛乳の他、「ジャージーミルクの二層プリン」 「ジャージーミルクパン」「ジャージーミルクチーズケーキ」などの 数多くのオリジナル商品を生産しています。 濃厚な味わいをぜひお試し下さいね!

牧歌の里で販売しているジャージーミルク製品

アルパカのイベント

ぬくぬくアルパカ ~ぬくぱかタイム~

牧歌の里の人気者・アルパカの「だいや」「バンビ」と餌やりふれあい、記念撮影が出来ます。 【時間】13:00~13:30
【場所】牧舎
【料金】1組200円

アルパカとぬくぬくのふれあい

その他 動物イベント

もふもふタイム

かわいくて優しい手ざわりにうっとり。うさぎ、モルモット、アルパカ、ヤギとふれあおう。 【時間】10:30~11:00 / 14:30~15:00
【場所】牧舎ロビー
【料金】無料

ふわふわのうさぎ

Hourse

牧歌の里のお馬さんたちは、かしこくて優しい子ばかりです。 大好物のニンジンをあげたり、乗馬をしたり、楽しいショーを観たり、いっしょに楽しい時間を過ごしましょう♫

牧歌の里の馬・ダンディ
ダンディ(♂ H22.5.12生まれ)
【種類】アメリカンクォーターホースとハーフリンガーのハーフ
陽気でイタズラ好き。アパッチと大の仲良し!特技は、上唇を高速で左右に振ることができる。普段のお仕事は、引き馬。
牧歌の里の馬・アパッチ
アパッチ(♂ H13.7.15生まれ)
【種類】アパルーサー
食いしんぼうで、ごはんの時間になるとドアを蹴っておねだりします。特技は「ハミ」を付ける時、頭を下げる等の優しい動作。普段のお仕事は、引き馬。
牧歌の里の馬・アート
アート(♂ H6.6.10生まれ)
【種類】シェットランドポニー
まじめな性格だが、ちょっとビビリ屋。特技は、スーパー小走り。普段のお仕事は、結婚式や周遊の馬車引き。

Cow

牧歌の里では、約30頭のジャージー牛を飼育していています。毎日、午前4時と午後4時の乳搾りで採れるミルクは、飲用や乳製品の原料として出荷されています。頭のジャージー牛から出る乳量は少なめで年間3500kg程。現在、国内では10,000頭が飼育されているといわれています。

ジャージー牛

みんなに大人気!“あんこちゃん”

乳搾り体験でおなじみのジャージー牛「あんこちゃん」は、様々なグッズやパッケージにも登場する牧歌の里の人気キャラクターなのです。 あんこちゃんグッズは、牧歌の里のおみやげとして大人気!

あんこちゃん(♀ H24.11.26生まれ)
旧名「れな」。 ちょっぴり落ち着きのない、ブラッシング大好きなこ。

あんこちゃん

アルパカ Alpaca

アルパカは、南米・ペルーの中南部/ボリビアの3,000m以上の高地で放牧されているラクダ科の動物です。 首の長いユニークなフォルムとラクダをフサフサにしたやさしげな風貌は日本でも大人気で、数々のゆるキャラやマスコットのモチーフになってきました。 アルパカからはふかふかで上質な毛糸が取れます。刈り取るまで伸び続けるため、放置しておくと地面に届くまでにもなるそうです。

アルパカ
牧歌の里のアルパカ・だいや
だいや(♂ H25.8.26生まれ)
キリッとした男前
牧歌の里のアルパカ・バンビ
バンビ♂(H25.3.4生まれ)
バンビ♂ 2013年3月4日生まれ。人懐っこく甘えん坊
アルパカと遊ぼう!

Sheep

牧歌の里では、サフォーク種の羊が飼育されています。羊たちの仕事はひたすら「食事」。一日中、牧草を食みながらふれあい広場を歩きまわっています。みんながくれる乾燥した草やおせんべいは大好物。時には強引なおねだりをすることもあるけど、ゴメンネ♥

子どもたちと戯れる羊

サフォーク(偶蹄目-ウシ科 家畜)
イギリスのサフォーク州が原産で、顔と足が黒く胴長で角が無いのが特徴。 ノーフォーク・ホーン種と、サウスダウン種を交配して作られた大型の種類です。 全国で約20,000頭が飼育されているといわれています。性格は臆病で群れで行動します。 コリデールと比較するとやや毛足が短くなります。

走る羊

うさぎ Rabbit

晴れた日は牧舎前のうさぎ広場で遊んでいます。追いかけっこをしたり、仲良くお昼寝をしたりとのんびりした暮らしぶりです。

芝生を走るうさぎ
みんなでご飯を食べるうさぎ
寒さに耐えながら身を寄せ合ううさぎ

モルモット Marmot

可愛らしいネズミの仲間のモルモットが動物のふれあいに仲間入り!
あたたかくて柔らかいよ~

かごの中に入る2匹のモルモット
みんなでご飯を食べるモルモット
2匹で身を寄せ合うモルモット

やぎ Goat

個性豊かな人なつっこいヤギたちとふれあってね~

みんなで歩くやぎ達
「角田」という名札を下げたやぎ
小屋からクビを出す2匹のやぎ