最新情報

5/17〜5/23の高原のおともだちステージショーは『く〜り〜』さん

カテゴリー:今日の牧歌の里


11


本日の高原のおともだちステージショーは『く〜り〜』さん。
弱気だけどパワフル!得意技のBMXではくるくる回ったり飛んだり走ったりと迫力満点! 見ていてハラハラ、気づくと応援せずにはいられなくなっちゃう愛されキャラ。

【料金】 無料
【時間】 午前11:45~
午後13:45~
【場所】 高原のステージ(※雨天時はグリーティングに変更)

5月18日(土) 今朝の牧歌の里のお天気「快晴」/ THE高原ワクワクフェア日和!

カテゴリー:今日の牧歌の里


5月18日(土)10時00分現在
天気 快晴
気温 19.1℃

THE高原ワクワクフェアの期間は毎年5月中旬から6月30日まで。この期間は1年で一番爽やかな高原を感じられる季節なんです。
程よい気温と、心地よい風。木陰に入るとひんやり。周りの山々は新しい緑の色に染まります。
服装はロングTシャツ1枚でも良さそう。木陰はひんやり肌寒いので軽めの羽織るものがあると調節がしやすいですね。日焼けが気になる方は、日傘と日焼け止めは必須です。

オオデマリの小道が日を追うごとに、だんだん白く切り替わっていきます。

アイスランドポピーはゆらゆらとロードトレインが走るのを見送ります。花畑の奥から撮影すると花畑の中をロードトレインが走っているような風景が撮れちゃいます。

ポピーの前にはネモフィラの花畑が咲いています。今年は約10,000株のネモフィラがパステルブルーの花畑を彩ます。

オーロラの花畑に咲いている紫色のラインは、「ネペタ キャッツパジャマ」というちょっと眠くなりそうな名前ですが。ミントの仲間です。宿根草で、株が大きくなるにつれて紫の花畑で楽しませてくれます。開花時期は長く、年に2回でこの時期と秋頃に咲いています。

ナチュラルガーデンには小さくて妖精のようなお花たちが咲いています。こちらは「セントーレア パープルハート」という名前。

グリーンドアの近くで、コクワガタを発見!このサイズで大人だそうです。小さな体でしっかり威嚇してきます。
今年は外に出てくるのが早いみたいですよ〜!


チューリップ畑はいよいよ球根の抜き取り作業が始まりました!

今年も毎年恒例の「春のチューリップ球根プレゼント!」は25日、26日を開催いたします。ご来園いただいたお客様にお一人10球までプレゼントしています。
大人気のイベントのため無くなり次第終了となります。ぜひご参加くださいね〜( ^ω^ )

爽やかな高原の風を感じて
今日も元気に遊ぼっか٩( ‘ω’ )و

5月17日(金) 今朝の牧歌の里のお天気「晴れ」/ かくれんぼしていたスズラン

カテゴリー:今日の牧歌の里


5月17日(金)10時00分現在
天気 晴れ
気温 15.5℃

THE高原ワクワクフェアにふさわしい、爽やかな朝です。風が気持ちよく、木陰に入るとひんやりと寒いので軽めの羽織るものがあると良さそうです。
日焼けをしたくない方は、日傘や日焼け止めは必須です!メイン売店でも販売しています。

虫にとってオオデマリはとっても美味しいみたいで毎年葉っぱを食べられてしまいます。スタッフもお花を守るのに必死!虫さんも葉を食べるのに必死!虫さん全部食べないでね。

アイスランドポピーは、シルクのような花びらで昨日の風で飛んでいかないか心配しましたが、綺麗に咲いてくれていました。

逆さまの藤の花のようなルピナスが色付いてきました。とても迫力のあるお花で、高原のパン屋さんの近くに咲いています。見つけてみて下さいね。

オオデマリの小道のウツギやスイセンの影にスズランがかくれんぼしていました。小さな姿で可愛く咲いていますよ〜!

週末はお天気も良さそうです。高原のピクニックへ出かけてみませんか?
気候は今の時期が一番気持ちが良いです( ^ω^ )

「たまにはムズかしいこと、忘れちゃってもいいんじゃない?休むところ牧歌の里」のように
今日ものんび〜り遊ぼっか٩( ‘ω’ )و

5月16日(木) 今朝の牧歌の里のお天気「雨」/ 霧の世界へようこそ!

カテゴリー:今日の牧歌の里


5月16日(木)10時00分現在
天気 雨
気温 14.2℃

ひんやり静かな霧の濃い雨の日は、ちょっと違う世界になる牧歌の里です。防寒も兼ねてレインコートやウインドブレーカーがあると良さそうです。

霧の牧歌の里を歩いていると、静かな中で鳥の声がどこかから聴こえてくる神秘的な雰囲気です。

今日は真っ白で50m先は何も見えません。

そんな日は、近くにあるものを見てみましょう。普段は見落としていた綺麗なものを見つけることができます。
チューリップは散ってしまっているのですが、よくみると小さなチューリップの花びらがまだ茎にくっついて、雨にぬれて透き通って見えます。

散ってしまった後のチューリップは芸術的なオブジェのようで、踊るクラウンさんにも見えてきます。

雫の蕾は雨の日にしか現れない。

お花を単体で撮影するのも、背景が白くてくっきり写せますね!


雨の日は、木ぼっくりミュージアムで一つ一つ手で作られた木ぼっくりさんたちをぜひご覧ください。
絵本の世界に入ってしまったような、懐かしい気持ちになります。

静かな雨に包まれて
今日ものんびり遊ぼっか٩( ‘ω’ )و

5月15日(水) 今朝の牧歌の里のお天気「晴れ」/ 小さなお花たちがキラキラしています!

カテゴリー:今日の牧歌の里


5月15日(水)10時00分現在
天気 晴れ
気温 16.2℃

今日は良い天気です。気温は程よく、調整しやすい服装と、日焼け止めはお忘れなく〜( ^ω^ )

お花たちが風にゆらゆら、語りかけてきます。

耳を澄ますと姿は見せない野鳥たちの歌声が聴こえてきます。

小さなお花たちのキラキラ。

今が一番感じられる時。

たまにはムズかしいこと、忘れちゃってもいいんじゃない?
休むところ牧歌の里!
今日ものんびり遊ぼっか٩( ‘ω’ )و